アセンションは近い

ライフスタイルを体系化したい野望のためのブログ

綺麗部屋計画 1章 原因究明編

f:id:chikuwaOOO:20130714102241j:plain

どうも、掃除しても掃除しても元通りになるちくわです。最近ブログを更新していなかったので、何かやらなければと思い、改めて掃除をしようと思いつきました。その名も綺麗部屋計画です。自分の部屋を綺麗部屋にするまでの過程を記録していく企画です。まずは僕の部屋が散らかってしまう原因を考えたいと思います。

そもそもなぜ部屋は散らかるのか

部屋が散らかる理由を考えてみたところ3つほど理由を思いつきました。

  • そもそも物が多すぎる
  • 物の固定位置が無い
  • 掃除するシステムが出来ていない

僕はこの三つがいくら掃除をしても綺麗にならない原因だと考えます。ひとつひとつ考えてみます。

そもそも物が多すぎる

部屋にそもそも物が多すぎる場合です。部屋、もしくは自分が管理できる限界を超えているのでどうしても散らかってしまうものです。"断捨離"や"人生がときめく片づけの魔法"など有名な掃除本でも言われているように、やはり物は最小限にすることが望ましいです。

物の固定位置が無い

最近気がついたのですが、散らかってしまう物って固定位置が無いことが多いように感じます。なので1つ1つの物に収納場所を与える必要があります。そして収納場所はきっちり埋めない事も重要だと考えます。なぜなら収納場所がすべて埋まっていると、新しく物が増えた時に部屋のシステムが崩壊して、せっかく綺麗だった部屋が散らかってしまう可能性があります。物の固定位置を決める、収容には余裕を持つことに注意します。

掃除するシステムが出来ていない

不要な物を一通りすて、物に固定位置を定めたとしても、生活している以上物は入ってきますし、何かしら循環させるシステムを作る必要があります。また掃除は整理整頓だけでなく、ホコリや汚れを落とすと言ったものも重要なのでこれらもシステムを作って継続していくことが重要だと考えます。

まとめ

以上3点が部屋が散らかる原因だと考えます。次回からはこれら3点を軸に部屋を掃除していきます。

新・片づけ術 断捨離 (マガジンハウス文庫)

新・片づけ術 断捨離 (マガジンハウス文庫)

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

広告を非表示にする